車載PC の 作り方

How to build Car PC 自作PC を 車に積んで 車載PC としてからの7年のまとめ。内容薄いw

Android 中華ナビ アンドロイド

ATOTOのAndroid車載機が売れまくってる件

投稿日:2018年1月30日 更新日:

ATOTO の Android車載機が売れまくってる

今年初の更新です! 今年もよろしくお願いいたします!!

ATOTO。。。 どこ?なに?それ。おいしいの?

って感じですが、今、というかここ数か月。ATOTOのAndroid車載機がよく売れてます。

前回の記事で当サイト調べの売れ筋ランキングを書きましたが、僕もそこで初めてATOTOを知りました。

人気の秘密は何不自由ない性能と、やはり価格でしょうか。いまも最安で19000円程度です。ちょっと前までは13000円程度で売られてた機種もありました。

そんなにいいのか?ATOTOについて、書いてみたいと思います。

What’s ATOTO ?

SHENZHEN AOTULE ELECTRONICS TECH CO.LTD

2015年11月にMr.Jayさんによって創業された会社。中国 深センが拠点です。

ウェブサイトはこちら。http://www.myatoto.com/

まだ2年ちょいの新興メーカーのようです。

「製品」のところをみると、数種類のAndroidヘッドユニットがありますので、いくつかみていきたいと思います。

とはいえ、日本で購入できるものってそんなに種類多くないです。

ATOTO A6TYT711P

執筆当時、20999円/21999円(前面サイズによる)

スペックについて全てを説明するのはここでは省きますが、1.5GHzのクアッドコアCPU、ストレージ32GB、メモリ1GB、Bluetooth4 搭載。

出力2Aのクイックチャージが可能なのはありがたいですね。

ありきたりのスペックですが、Amazonの説明文のところ、日本語はおかしいものの詳細に掲載しようという意思が感じられて好感が持てます。

ATOTOの偉い所は、国やメーカーごとに微妙に異なるDINの寸法を考慮して、数種類の寸法のモデルを出しているところ。

このモデルでも前面の寸法が205mm×104mm の物と、178mm×101mmの物の2種類があるようです。

さらに、価格を落とすためにちょっとだけ機能を省いた「スタンダード版」と、フル機能の「アドバンスド版」を用意している事。

そしてそれをわかりやすく表にして公表しているところ。表はこちら。

ATOTOいわく、ほとんどのトヨタ・三菱車は205mm×104mmのDIN開口部をもち、殆どの日産車は178mm×101mmなんだそうです。

配線のアサイン(どの色の線が何か?)をしっかり記載しているのも偉いです。これなら安心だし、それが約20000円で買えるなら良いですね。

ちょっと調べて、すぐに売れてる理由が分かった気がしました。

ATOTO A61711P

執筆当時、20999円/21999円(サイズによる)

正直、上のA6TYT711Pと何が違うのかわからない・・(笑)

たしかにデザインはちょっと違う・・・

ATOTO A62710SB

執筆当時、18999円

1.5GHzのクアッドコアCPU、メモリ1GB、Bluetooth4 なのは変わらないが、ストレージが32GBではなく16GBのもの。

また、型番に「SB」とあるように、これはスタンダード版ってやつですね。

  • USBポートに2Aのクイックチャージ機能が無い、
  • 外部マイク無し
  • Wifiアンテナがアドバンス版よりもしょぼい?

てのが違いみたいです。USBのチャージ機能はあると重宝しそうなので、どうせならアドバンス版であるA62710PBを買いたいけど、日本のAmazonでは見つけられず。海外も品切れ。

ATOTO A61721P

執筆当時、メモリ1G版が81976円。 メモリ2GB 版が103677円。

メモリが2GB なのは確かにいいが、それにしてもこの機種だけ強気な価格(笑)

その他で何が違うのかわからない。。恐らく、性能的に価格差を納得させるような違いはない。

何故なら分かったから。販売者が違いました。ATOTOMarket ではなかったです。

ATOTO製品はATOTOMarketから買うのが安いということでしょう。

ATOTO A61710P

執筆当時品切れ。1.5GHzのクアッドコアCPU、メモリ1GB、Bluetooth4 なのは変わらないが、ストレージが32GBではなく16GBのもの。

ATOTO M4171 M4172  M4271 M4272

以前の記事で紹介したこのM4から始まる型番の物は、Amazonには既にありませんでした。

1世代前のモデルという感じなのかな。

7インチ 1024×600のタッチパネルスクリーン
1.5GHzのクアッドコアCPU、メモリ1GB、Bluetooth4搭載は変わらず。

それぞれの違いはサイズとストレージの違いです。写真を見比べるとフロントデザインもすこーーーし、、、違う。

  • M4171 178mm×101mm ストレージ16G
  • M4172 178mm×101mm ストレージ32GB
  • M4271 173mm×97mm ストレージ16GB
  • M4272 173mm×97mm ストレージ32GB

となります。

結論:やっぱり、、ATOTOが売れてる理由は安さ?

正直、スペックだけ見ると他の物よりも1歩リードして売れる理由がいまいちわかりませんでした。

が、商品説明一つにも丁寧に書いてある事がわかって、そこが好感されているのかな?と。

スペックだけ見れば8コアや地デジチューナー付きなどもあるものの、他のモデルと遜色のない必要十分な性能で、尚且つ2万円と安い。

動画が見れて音楽が聴けてYoutubeも見れてナビにもなれば大抵は満足なわけで。それらが2万円で手に入る。

騙されても我慢できる。。という気持ちで買って、実は満足できるケースが多く、その口コミから更に売れているって感じなのかと思いました。

 

 

 

 

336px

336px

-Android 中華ナビ アンドロイド
-, , , , , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

8コア Android6.0 4×4フルセグ地デジ モデル降臨

ついに8コア地デジ! このページを開設して1年経ちました。 内容薄いのに、結構見てもらってて嬉しいです。 ただ、Windowsの車載PCを作るページのはずなのに、Android車載機ばっかり検索されて …

スペック厨のために現在のハイスペック Andorid 車載機 を集めてみた

目次1 スペック厨のために現在のハイスペック Andorid 車載機1.1 XTRONS TE103P1.2 XTRONS TE706PL1.3 Pumpkin 8コア Android8.0 カーナビ …

車載 Android端末 人気ベスト5!(当サイト調べ)

目次1 車載 Android端末 人気ベスト5!(当サイト調べ)1.1 第5位 (TD618AS)6.2インチ 高画質 Android 5.1 2DIN クアッドコア 静電式マルチタッチ カーオーディ …

寄り道・・・ 進化した android の2DIN車載PC と、その取り付け

久々の更新です。 お蔭様で「車載PC」などという超ドマイナーな当ブログにも、一日に100回くらいのアクセスが来て、間もなく10000PV。 少しでも参考になっているのかなぁ?と嬉しく思っています。 で …

ついに 8コア搭載Android車載PC が登場!

目次1 ドローンのブログもやってます2 ついにオクタコア!Androidoも6.0にバージョンアップ!2.1 説明書は期待しないこと!2.2 関連 ドローンのブログもやってます ひさびさの更新です。 …

スポンサーリンク

Count per Day

  • 364112総閲覧数:
  • 56今日の閲覧数:
  • 338昨日の閲覧数:
  • 2016年7月13日since: